ハラールフレントリーコンサルティング

ハラールフレントリーコンサルティング

商品やサービスがハラール認定評価を受ける前には、ビジネスがターゲットする国や地域のシャリア法の下のハラール基準を満たしていることを監査で確認する必要があります。
弊社はエキスパートの監査の元に築き上げたコンサルティングと監査サービスを提供しています。各監査プロセスは御社全体を評価して、ハラール認定認証を受け取るために必要な変化のリストを作ります。監査はそれぞれの企業ニーズに合わせるため、高品質なコラボレーションが可能になります。

監査プロセス

監査プロセスは電話あるいはメールでの調査から始まります。監査を始める前にコミュニケーションと取り合いながらプロセスに関する情報や詳細などを明確にいたします。

御社が弊社が提供する様々なサービスプランの中から実行したいプランを選択してから、弊社のコンサルタントは御社と共同で監査の具体的なスケジュールを立てます。プランにはプロセスの指示や行動の有無などの詳細も含まれます。

弊社のコンサルタントは御社の企業を徹底的に調べ、シャリア法に従っていることを確認します。弊社監査チームには、技術的なコンサルタントとシャリア法のエキスパートを構成させることにより、高品質な監査が行われることを確定します。監査チームは、下記を調査します:

  • 施設の総合的な様子– これは監査の重要局面です。認証認定を受ける前には、すべての不規則を解決する必要があります
  • 安全対策– 従業員や顧客向け、両観点から調査します
  • 衛生対策– 食品、商品と従業員向けの観点から調査します
  • 商品の取り扱いと配布– これも認証認定を受ける時に重要な局面になります
  • 保管施設– 監査を完了するには大変厳しい規則に従う必要があります

正しい基準や規則に従うため、監査プロセスが始まった時から、チームのエキスパートは御社に変えなければならない詳細なリストを提供します。さらに、御社が使うすべての商品や材料の分析が行われ、詳細をデータベースに入力することによって、さらなる調査など、認証認定向けに保管されます。

監査費用は両者の同意を得て、それから監査プロセスを始めます。

管理プロセス

監査が完了し、監査で浮かび上がった潜在的なすべての問題が解決されたら、認証を受けることができます。しかし、これでは弊社とのコラボレーションはここで終わりません。

ハラール認定は継続時に更新する必要があります。一般的に、認定は1年間の有効期限があります。しかし、有効期限は、政府とNGO関連による多くの要因により異なります。認定書の有効期限には限らず、弊社はフルに御社のアシストをいたします。

さらに、御社の商品とサービスの品質が守られていることを確認するため、定期的に監査チームを派遣します。御社がハラール商品の必須条件を満たすこなどが難しくなった場合、再度弊社のサービスを通して新しいプランを立てることができます。

Add Friend

ハラールサービスに関するご質問ありますか?

私たちのサービス

ハラールフレンドリー(対応)

ハラール認定

ハラールトレーニング

ハラール管理

city
Contact Us

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.